Mont Blanc - 愉しいものづくりと のんびり生活♪ -

子育て ときどきハンドメイド たまーにブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小学校入学お祝い♪覚え書き  

この春、甥っ子が小学校入学を迎えるにあたり、息子が「プレゼントあげたーい!」と言い出したので。
相談しながらいろいろ選んでみました。
昨年の息子の入学のときに、いただいて嬉しかったもの・使いやすくていいなーと思ったものを中心に。




20150202小学校入学祝2
妹ちゃんにも同じものを



■2Bえんぴつ 1ダース■
ひらがなフルネームで名入れしてもらいました。
無地のものって学校から指定されることもあるので、無地のもの。
他の方からいただく機会もあるかも~と思って、青をはずしてグリーン系にしてみました。
1年生のうちは、実際書いて使う量より、えんぴつ削りで削る量の方が多いよねーえんぴつ。。。
赤青えんぴつもいいな~と思ったんだけれど、甥っ子の学校で使うかどうかわからなくて。

■消しゴム■
「消しやすい」とちまたでウワサのクツワ”学校ケシゴム”。
よく見る豆腐型ではなくて少し細長い感じの形(棒寒天みたいな?)が、子どもの小さな手にはちょうど良く掴みやすいみたい。
学校では、軟らかい芯のえんぴつを使って力を入れて濃く書くよう教わるので、ごしごし一生懸命こすらないでも済むかどうかは結構大事
まだ力加減がわからないから、ごしごしすると紙がくしゃくしゃになったり破れたり、悲しいことになりかねない

■お箸■
甥っ子の学校はマイお箸持参かどうかわからないんだけど、息子のと一緒に名入れオーダーしてみました。
彫刻なのでシールのように剥がれるかも・消えるかもって心配無しで、食洗器もOK!
持ちやすい八角で、滑りにくい木のお箸。
息子の箸遣いももっと上達すればいいな~なんて淡い期待を抱いてみたり

■ミニガーゼハンカチ ガーゼマスク■
息子が気に入ってくれてて、甥っ子にもあげたい!って最初にリストに挙げてました。
ありがたいことだ~。
ポケットにしまいやすいサイズのガーゼ素材のハンカチ。
そして、ガーゼマスク。
息子も毎日欠かさず使ってます。
マスクは給食の配膳のときに全員着用するのですが、それ以外にも胃腸炎やカゼが流行ってる時期には学校にいる間はすすんでマスクをしましょうって言われるらしくて、今の時季なんかも毎日着けて帰ってきます。
息子は不織布マスクが苦手で、ガーゼマスクだとOKなのがありがたいです。

■おまけ■
こまごましてて、買い置きがあるといざというときにほっとするもの。
妖怪ウォッチのポケットティッシュ。
甥っ子ももれなく好きらしい~すごい人気だなぁ。
歯ブラシ。
息子の学校だと給食後に歯磨きタイムがあるんだけど、あったらいくつも使うかなーと思って。
歯科用をまとめ買いしてるのでおすそ分け。
ヘッドが小さくて毛先がガサガサ硬くないのが良いみたい。
マイネーム。
名前書き用だったり、学校のかきかた用だったり。
妹ちゃんにはマイネームを入れずにお花モチーフのヘアクリップにしました。
それと、おまけのおまけに。
こまかいものばかりなので、型崩れ防止に台紙代わりのお皿(割れにくい素材の)も。
おもちゃとしていかがでしょう…?





それぞれ注文したり買いに行ったり、全部そろうまで結構大変だった
でも、相手を思いながらあれこれ考えながら選ぶのは楽しい時間
息子も自分の思い描いた感じのプレゼントが完成したので満足の様子。
なによりです
ちょうど甥っ子のママがご懐妊って最近わかったので、このこまごま作戦良かったかも♪
ちょっとでも買い物や名前付けの手間が省けてラクになったりしたら嬉しいなー。
ちなみに、ホントのお祝いはギフト券で。
なんだかんだ自由度が高くて嬉しいよね





さてさて。
あっという間に2月~。
ここ数日寒いですっ
何日か前に雨が降って道路の雪が大量のシャーベットに変わったのが、そのまま再凍結して今はスケートリンクに変わっています。。。
ボコボコしてるのに滑る!
腰に注意です

そうそう、ぎっくり腰はほぼ良くなってます
ふいな動きでヒヤッとすることはたまにあるのですが、様子をみながらできるだけ歩くようにしてるところです。
もう何度目なの?!って話で、恥ずかしくてひっそり養生していたのですが。
いろいろお気遣いいただいたりして、本当にありがとうございました
スポンサーサイト

category: daily life:7歳児のまいにち

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。